2007年03月23日

志望動機の例文(未経験者/基本スキル)

なぜか「面接に受かる人」の話し方
同じことを話しても面接にパスする人と落ちる人、その差は何か?
rakuten.co.jp

あなたの天職がわかる16の性格
自分に合った仕事は人生を明るくする♪
amazon.co.jp

貧乏神を追い払う!?大人気の風水財布!
大行列の出来る噂の財布。就職、転職のお守りにも。
rakuten.co.jp

転職者の履歴書の志望動機の書き方の例文です。未経験者の場合は、「チャレンジ精神で頑張ります!」と精神論的な書き方になりがちです。気持ちの上では何とでも書けますので、それでは企業の採用担当者の心を動かせないでしょう。意欲が本物であることを採用担当者に納得してもらうには、裏づけが必要です。「資格を所得した」「スクールに通った」「独学で勉強した」など具体的な行動実績をアピールするのが上手な書き方です。また、そういった実績の無い方でも志望する企業への業務に関連する業務知識や基本技能があれば書くようにします。例えばパソコンのスキルや接客・調整の経験、コミュニケーション能力などです。自分の経歴を振り返ってみよう。

■未経験者の志望動機の例文(営業職→一般事務職への応募)
『職務経歴書に書いた通り事務職経験者に匹敵するパソコンスキルはあります。今までは営業として、後方支援とし適切で効率的に事務作業の重要性を痛感し理解したおります。その体験を活かして御社にて新たなキャリアを積みたく考えています。』

この例のポイントは、今まで業務経験の中で応募する業種や業務への応用できる基本知識、基本技能があればアピールする材料として使いました。パソコンスキル、接客の経験、コミュニケーション力などは広範囲な職種に使えます。その他で職歴として書くほどではなかった業務補佐の経験なども志望先に関連するようなことは、土台があるいうことをアピールしたいところです。

※上の例文はあくまで例です。履歴書の志望動機の欄は自分の文章で書くようにしましょう。


o0159369 at 09:06志望動機の書き方と例文(転職)  
気になるアイテムをチェック♪
Profile
今月の一言
転職、就職活動の成功のポイントは「自分探し」。自分の今の状況、すなわち立ち位置を再確認すること。そして、将来を考えること。それができらば、自然と自分の志望動機は見えてくる!

あと履歴書の書き方のコツを掴み、その志望動機をアピールすることが大切!

私も何回も転職をしましたが、転職初心者の頃を思い出すと、今では考えなれない内容のない履歴書を書いていたと思います。志望動機も書籍で見つけたありふれたものを書いていました。

でも、履歴書の書き方を知ると、結構良い文章が書けるようになるものですよね。自分を知れば、志望動機だって見違えるほど説得力を増し、熱意のこもったものになる。

暑さに負けずに、1歩1歩確実にことを進めましょう!!
  • ライブドアブログ