2007年03月12日

創意工夫で差が付く

なぜか「面接に受かる人」の話し方
同じことを話しても面接にパスする人と落ちる人、その差は何か?
rakuten.co.jp

あなたの天職がわかる16の性格
自分に合った仕事は人生を明るくする♪
amazon.co.jp

貧乏神を追い払う!?大人気の風水財布!
大行列の出来る噂の財布。就職、転職のお守りにも。
rakuten.co.jp

転職活動の際の書類選考において履歴書に職務経歴書を付けるケースが多くなっています。職務経歴書は自由な書式で書くことができます。職務経験の長さや職種、アピールしたい内容によって読みやすいように書式を創意工夫することで効果は倍増させます。同じ職務経歴でも構成やレイアウトの工夫で印象も変わり、採用担当者の見方も変わって来ます。

見出しの付け方、文字の書体や大きさなど細かいところに気を配ることで一層メリハリのある職務経歴書にもなります。さらに記入する内容によってはグラフや表を使った視覚的な表現にすることもできます。パソコンを使って作成すれば色々とアレンジができます。プレゼン資料を作成する意識で分かり易い書類を作りましょう。

但し避けたいのは、装飾過多になったり、遊び感覚が目立ってしまう書式にしてしまうことです。マスコミやファッション系など独創性を求める業界でも、保守的な考え方をする採用担当者は少なくありません。真剣さや真面目さを疑われては逆効果です。

職務経歴書の書き方の基本パターンは3つ
【1】時系列で職歴を書く
【2】業務内容ごとに書く
【3】工夫で書くフリースタイル

【1】時系列で職歴を書く
もっともポピュラー。職務経歴を時系列で記載します。担当業務を具体的に記載。箇条書きなどで読みやすくまとめます。

【2】業務内容ごとに書く
職歴を業務の分野ごとに整理します。勤務先は時期にこだわらずに書きます。強調したい業務経験と、簡略的に示せばよい経験とのメリハリが付けられるのがメリット。

【3】工夫で書くフリースタイル
上の2つにこだわらない自分オリジナルのスタイルです。自分のセールスポイントが分かり易く伝えられればフリースタイルでもOKです。一般フォームと比べてセンスやPC活用レベルも目安になります。但し、ひとりよがりでレイアウトが煩雑になることは避けましょう。

o0159369 at 10:58転職と職務経歴書  
気になるアイテムをチェック♪
Profile
今月の一言
転職、就職活動の成功のポイントは「自分探し」。自分の今の状況、すなわち立ち位置を再確認すること。そして、将来を考えること。それができらば、自然と自分の志望動機は見えてくる!

あと履歴書の書き方のコツを掴み、その志望動機をアピールすることが大切!

私も何回も転職をしましたが、転職初心者の頃を思い出すと、今では考えなれない内容のない履歴書を書いていたと思います。志望動機も書籍で見つけたありふれたものを書いていました。

でも、履歴書の書き方を知ると、結構良い文章が書けるようになるものですよね。自分を知れば、志望動機だって見違えるほど説得力を増し、熱意のこもったものになる。

暑さに負けずに、1歩1歩確実にことを進めましょう!!
  • ライブドアブログ