2007年02月26日

履歴書の志望動機には自分らしさを前面に出すこと

なぜか「面接に受かる人」の話し方
同じことを話しても面接にパスする人と落ちる人、その差は何か?
rakuten.co.jp

あなたの天職がわかる16の性格
自分に合った仕事は人生を明るくする♪
amazon.co.jp

貧乏神を追い払う!?大人気の風水財布!
大行列の出来る噂の財布。就職、転職のお守りにも。
rakuten.co.jp

履歴書の志望動機の書き方とポイントの1つは、自分らしさを前面に出した文章を書くことです。自分らしさをアピールした内容を考えたら、見本や例文を見て表現の仕方を工夫することです。

「志望動機」の欄で知的に見せるような文章を書きたがる人がいます。多くの人が難しい言葉を使い、背伸びをしてインテリな人柄を装うような文面を書きたがります。

この書き方でも真実の貴方が出ていれば問題ありません。しかし、知的にこだわり過ぎて、自分らしさが出ていないのであれば、それは間違った志望動機の書き方に違いありません。

また「知的」な人というと、
「知識が豊富で頭のいい人」であったり、「スマートなジョークを言う人」であったりします。それは、採用担当者の受け止め方でも違ってきます。

だから履歴書の志望動機の欄で知的に思わせる文章を書きたいからといって、いつもと違う自分を出しても自分の長所は伝わりません。

ポイントは「自分らしさ」を前面に出すことです。エピソードなど交えながら表現するのも効果的です。文章の例や見本などを見て学ぶと同時に、「自分らしさとは何か?」もう一度考えて見ましょう。

過去のエピソードを思い出したり、将来の仕事のことをイメージしながら、「自分」を見つめ直してみましょう。

本当の自分らしさが表現されていることが、一番知的に見えるのかもしれません。

o0159369 at 09:03志望動機の書き方と例文(転職)  
気になるアイテムをチェック♪
Profile
今月の一言
転職、就職活動の成功のポイントは「自分探し」。自分の今の状況、すなわち立ち位置を再確認すること。そして、将来を考えること。それができらば、自然と自分の志望動機は見えてくる!

あと履歴書の書き方のコツを掴み、その志望動機をアピールすることが大切!

私も何回も転職をしましたが、転職初心者の頃を思い出すと、今では考えなれない内容のない履歴書を書いていたと思います。志望動機も書籍で見つけたありふれたものを書いていました。

でも、履歴書の書き方を知ると、結構良い文章が書けるようになるものですよね。自分を知れば、志望動機だって見違えるほど説得力を増し、熱意のこもったものになる。

暑さに負けずに、1歩1歩確実にことを進めましょう!!
  • ライブドアブログ