2007年05月01日

なぜか「面接に受かる人」の話し方
同じことを話しても面接にパスする人と落ちる人、その差は何か?
rakuten.co.jp

あなたの天職がわかる16の性格
自分に合った仕事は人生を明るくする♪
amazon.co.jp

貧乏神を追い払う!?大人気の風水財布!
大行列の出来る噂の財布。就職、転職のお守りにも。
rakuten.co.jp

企業側が履歴書志望動機を重視する理由の1つは、その会社の業務、仕事に向くかとうか?を判断するためです。最低限考慮したい3つのことを書きます。

1.会社案内にあるようなありきたりの内容にしない
2.前職のことを悪く言わない
3.企業研究した結果と自分のキャリアを結び付けて考える。

【履歴書の志望動機の書き方の例文】

■良い例
「御社の経営方針として打ち出している事業部制に共感を覚え志望しました。前職では、企業規模が大きかったことがあり、個人的な力量を求められる場面があまりありませんでした。ですから、事業ごとの独立採算方式をとっていらっしゃる御社で、今まで自分が5年間培ってきた人脈と営業経験を生かしたいと考えております。」

■悪い例
「御社の最大の魅力は、経営方針でうたっているベンチャー精神を基盤とした会社であることです。前職では、会社規模が大きすぎ、個人の力量を試すにはあまりにも官僚的な組織でした。御社の独立採算的な組織は、自分の強みを生かせる会社と判断し志望しました。」

■ポイント
履歴書の志望動機の良い例では、志望する企業の特にどんな点に引かれているのかが明確です。また、自分経験やスキルと紐付ける内容も含まれています。それに比べて、悪い例では、企業の会社案内の写しを使ったような表現になっており、前職の批判的な内容もいただけません。

※例文はあくまで一例です。実際に履歴書を記入する際は、書き方を参考に自分の文章をつくりましょう。
o0159369 at 14:37志望動機の書き方と例文(転職) 

2007年04月27日

転職活動者の事務職に応募する際に履歴書の志望動機の書き方の例文を紹介します。やる気、前向きな気持ちを印象づける事を目的として例です。

■志望動機の書き方の例文【転職/事務職】
「前職では総務の仕事以外にも社会保険の手続きなど経理部門の仕事も担当していました。そして、経理のスペシャリストを目指したいと考え始めたときに、同様に業界のトップを目指している貴社の姿勢に魅力を感じ応募しました。」

「前職では、女性が働き続けることに限界を感じる職場環境でした。そこで、思い切って新しい業界において、5年の営業事務経験を活かしてと思い男女問わず実力で評価していただける貴社を希望しました。」

「3年間営業をして来ましたが、将来のために何か専門的なスキルを見に付けたいと考え、大学時代に学んだ簿記の知識を生かして、事務職へ応募しました。また、前職で得たコンピューターのスキルも御社で活かしたいと思います。」

■ポイント
上の3つの志望動機の例文とも目的が明確になっています。そして、文章が簡潔です。やる気、前向きな姿勢を採用担当者へアピールしています。

※履歴書の志望動機の書き方の例文は、あくまでも一例ですので、文章を考えるときは、自分の言葉で自分の文章を考えましょう。
o0159369 at 20:10志望動機の書き方と例文(転職) 

2007年04月12日

転職を希望するからには理由があるはずです。でも、自分でその理由を明確に表現できないと企業の採用担当者を唸らせる履歴書の志望動機は書けません。自分で自分のことがハッキリ見えていない場合の志望動機の書き方と1つとして、まずは、職歴を振り返り、アピールポイントを見つけます。それと同時に、企業側の情報を集めて、企業が求めている人物像を知り、企業との接点を見付けることです。そこが明確になったら具体的な文章に仕上げていきます。インターネットや書籍の志望動機の例文を参考にするのは良いですが、真似は止めてください。個人個人で状況が違いますし、多くの方が似たような文章を書いてもアピール度に欠けます。あくまでも、書き方のコツを掴むことです。

[履歴書の志望動機の書き方の例文]

■自分の営業経験と希望先企業のニーズをマッチさせて例文
「5年間に渡る営業経験を生かし、企画部において新たな販路の開拓や新規出店計画の立案に携わりました。こうした2つの経験が御社の新規プロジェクト発足に十分に生かせるものと思い、応募しました。」

■自分の経験が希望先の業務に生かせる点をアピールした例文
「スーパーの加工部門、食品加工会社、食料品店などの業務用品のセールスを約5年間担当してきた経験から、顧客ニーズを把握し、商品提案をしながら、顧客に食い込んでいくコツを身に付けました。その経験を生かして、より専門性の高い営業をしたいと考え応募しました。」

■前職で得たスキルで新しい展開が可能なことをアピールした例文
「前職ではクレーム処理を担当していた経験から、ちょっとやそっとではへこたれない精神力があります。この精神力を生かし、御社の営業職では顧客の立場に立って提案できる販売スタイルを目指し、さらに向上をしていきたいです。」
o0159369 at 10:23志望動機の書き方と例文(転職) 

2007年04月08日

採用担当者が履歴書に目を通す時、真っ先に目が行くの『写真』です。写真だけが履歴書の中でビジュアルに表現できる部分です。時間がなくてもスピード写真は避けて、写真店で撮影したきちんとしたものを使用しましょう。どんなに記述項目が完璧でも、いい加減な写真はそれだけで不採用とされてしまいかねません。次に目が行く項目は、「志望動機」と「退職理由」です。ここも最優先に見る担当者が大半です。中途採用に関しては、これまでのキャリアやスキルを重要視されます。採用担当者はこれらを志望動機と退職理由から読み取ろうとします。ゆえに、この2項目では、しかっりと自己PRを盛り込むことが履歴書書き方のコツです。

但し、どの項目も熱意を伝えたいあまりに長々と文章を連ねる書き方はダメです。相手に伝えたいことをまず先に書き、後で簡潔にそれを説明し、文章にメリハリをつけるようにします。担当者に最後まで読ませることを心掛けます。また、履歴書でさわりの部分を書いて興味をを持たせ、面接で詳しく説明するという書き方もあります。現状として企業の採用担当者も、簡潔にポイントが絞ってある履歴書以外は、目を通す時間がない場合が多々あります。今まで仕事から身に付けたキャリアやスキルを具体的にアピールしながら、志望先の企業に熱意が伝わるように書き方を工夫しましょう。
o0159369 at 13:00履歴書の書き方と例 

2007年04月06日

営業職に挑戦する履歴書志望動機の書き方の例文をいくつか紹介します。今回は「協調性」をテーマに顧客との信頼関係を築くのが得意ということ、社内での人間関係がスムーズであること、などをアピールした志望動機の例です。

■例文A
「私は商品開発に携わって来ました。今回、商品が消費者にどのように映っているのかを確かめたくなり、営業職を希望しました。御社は商品を開発するとき、営業や開発のわけ隔てなく、意見を言い合う社風があると聞きました。そのフラットさに惹かれて応募しました。」

※会社組織の特徴を掴み、自分との接点を見つけ、人間関係に対して前向きな性格をアピールした例文

■例文B
「私は自分が良いと思ったものを人に勧めたがる性格です。この性格を活かした仕事がしたいと思い、営業職を希望いたしました。御社でこの性格を活かし、新製品の販売に貢献したいと考えています。」

※自分の性格と職種の特性を紐付けた例文。キャリアのある人の場合は、自分のスキル的なことを盛り込むと尚良い。

■例文C
「年齢制限より5歳上ですが、従来より関心を抱いていた御社の製品に携わりたく、新人のつもりで応募しました。前職でも平均年齢は25歳で年下の同僚と働いていました。」

※年齢的なことが採用選考に引っかかりそうな場合の書き方の例文

■例文D
「前職では不動産業界の営業をしていました。売上げは自分の力よりも不動産の力によるところが大きかったと感じています。自分が信頼されることが売上げにつながるような商品を扱いたく、保険会社を希望しました、なかでも今、外資で一番信頼性が高い御社で自分のスキルを高めたいと考えています。」

※営業職では顧客との信頼関係を築くことが大切。そこに焦点を当てることは好印象を与える。

例文はあくまでも見本です。履歴書の志望動機を書く場合は、自分の状況やアピールポイントを考え自分の言葉を文章にするようにしてください。
o0159369 at 09:04志望動機の書き方と例文(転職) 

2007年04月04日

企業の採用担当者は履歴書の性格欄に書かれていることを通じて、応募者の人なりをイメージし、会社の業務に適しているかを判断しようとします。履歴書の書き方のテクニックとして、「何を書いても、記入したことが自己PRに繋がる書き方」をすることです。ポイントは2つあります。まず、人間の特性は2面性があることに目を向けます。「親切」であるこは反面、「おせっかい」であったりします。長所と短所は、ある1つの特性をプラス面とマイナス面から評価しただけのことが多々あります。それを踏まえて、長所、短所、性格について書けと言われたら、自分の長所を述べ、しかし、それがあまりあるが故に短所になりうることに触れ、今後の課題としている部分を明記して結ぶ書き方がコツです。例を出すと、「思慮深い」ことが長所だが、「即決断できない」時もあり、今後は効率良く物事を考える面を養いたい、などという書き方です。自分の長所をアピールしつつ、それを客観的かつ冷静にとらえ、自分のことをよく分析している印象を与えることもできます。明確に短所を示すような指定に対しても、短所を書くだけに終わらずに、その特性をプラス面に言及する。これが性格欄の書き方のコツです。

そしてもう1つのポイント、単に長所だけを書くような場合そのときは、志望動機欄など他の項目と同様に具体的なエピソードを添えて書きます。よくある例として「責任感がある」とだけ書かれても、リアルにイメージできないとアピールが弱くなります。履歴書に具体的な物語を含むことで、企業の採用担当者は応募者の性格をイメージでき、強い印象を持つようにもなります。
o0159369 at 10:39履歴書の書き方と例 

2007年03月30日

就職活動者の履歴書の志望動機の例文です。文系男子が希望する営業職への応募の際に、業務の性質と自分の性格の接点を見つけ、具体的な体験を交え文章にした例です。下の例文では、サークル活動の経験をピックアップしアピールしています。学生にとり、クラブやサークルでの経験は、就職活動においてアピールしやすい題材とも言えます。あなたもクラブやサークル活動での経験を振り返り、履歴書の志望動機の材料にアレンジを加えてみては如何でしょう?1つの書き方です。

■新卒者の営業職への応募の例文
『私はとにかく多くの人とかかわる仕事に就きたいと思っております。人を話すことが私とり一番の楽しみであり、新しいアイデアや知恵はそこから生まれて来ると日頃から考えています。そうやって考えた結果、御社の営業職を選択しました。所属したサークルでもまわりにはネゴシエーターと呼ばれ、他の大学とのイベントを数多く実行してきた実績や経験は、この業務でこそ活かせるのではないかと考えています。』

※上の例文はあくまでも一例です。履歴書の志望動機の文章は自分の言葉で自分の体験を交えて書きましょう。
o0159369 at 06:00志望動機の書き方と例文(就職) 
気になるアイテムをチェック♪
Profile
今月の一言
転職、就職活動の成功のポイントは「自分探し」。自分の今の状況、すなわち立ち位置を再確認すること。そして、将来を考えること。それができらば、自然と自分の志望動機は見えてくる!

あと履歴書の書き方のコツを掴み、その志望動機をアピールすることが大切!

私も何回も転職をしましたが、転職初心者の頃を思い出すと、今では考えなれない内容のない履歴書を書いていたと思います。志望動機も書籍で見つけたありふれたものを書いていました。

でも、履歴書の書き方を知ると、結構良い文章が書けるようになるものですよね。自分を知れば、志望動機だって見違えるほど説得力を増し、熱意のこもったものになる。

暑さに負けずに、1歩1歩確実にことを進めましょう!!
  • ライブドアブログ